呼吸器・アレルギー専門医が呼吸器専門疾患から内科全般を診察いたします

お知らせ

【重要】当院での感染防止策について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため当院では、以下のような徹底した感染対策を講じています。

  • 来院患者さまには、来院時にマスク着用、アルコールによる手指消毒をお願いしています。
  • 各患者さまの診察毎に、ドアノブ、机、診察椅子、聴診器、X線パネル、タブレットの消毒及び、医師・看護師はグローブを着用した上で手指消毒を実施しています。
  • 常時、一部の窓を開放し換気を実施しています。
  • 発熱患者さまには、感染隔離室でお待ち頂き、診察、会計も一般の患者さまと接触しないように配慮しています。また、発熱者の診察には、ガウン、グローブ、ゴーグル、N95マスク、帽子を着用し医療従事者の感染対策も徹底しています。感染室の使用後にはアルコール消毒を実施し、次の患者さまへの感染防止を徹底しています。
  • 受付カウンターには、防護シールドを設置して、飛沫暴露を防止しています。また、受付での金銭授受の際には、事務員が手指消毒を実施しています。
  • トイレなど、多くの患者さまが利用するところでは、ドアノブ、蛇口レバーや便座、便器のふた、手すりなどの定期的な消毒を実施しています。
  • 強く息を吐き出す必要がある呼吸機能検査(スパイログラフィー)は、実施が不可欠な患者さまのみに限定しています。
  • スタッフに対し、発熱の有無などの体調管理を行い、体調不良時には報告を義務づけています。

患者さまに安心して受診していただけるよう、徹底した感染対策を行なっています。
感染拡大防止のため、ご協力をお願い申し上げます。